2011年01月05日

2011年今年も宜しくお願いします。

img097.jpgIMG_5809.JPGIMG_09<strong></strong>56.jpg最終版3D白抜き_MG_0816.jpg

2011年明けましておめでとうございます。
昨年中はいろんな方に大変お世話になりました。今年もどうぞ宜しくお願いします。

年頭の挨拶は久しぶりでご無沙汰で申し訳ございませんでした。

昨年はMOVIEtubePR TFバージョンで「撮影補助装置」ということで実用新案特許を取得しました。初めてのことでしたがいろんな方にお世話になり 勉強しながら取得しました。
HDMIから出る信号を変換して既製のHDファインダーで見ることが出来て ピントが確実に合わせれるという事。ファインダーを見ながら撮影が出来るという事がどんなに便利で
大切なことかは説明しなくとも分かって頂けると思います。大変苦労して造った物ですので実用新案を取ってみたかったです。しばらくは日本から同じ様なものは出ないと思います。

今年はSONYから2月にPMW-F3というカメラが発売されます。とても良いカメラと思いますし大ヒットするでしょう。スーパー35サイズですから。でもキヤノンからもCanon5Dの
新しいタイプが出ると予想されます。5Dはセンサーがフルサイズです。圧倒的な大きさです。スーパー35の2,5倍です。撮影者なら誰もが使って画を残したいと思うはずです。
制作費が下がっている現状で5D本体の安さは魅力的です。私達はこのフルサイズをカバーできるCanonのEFズームレンズにアイリスリングを付けマニュアルで手絞り出来るように
改造したレンズを昨年秋の放送機材展で発表しました。アイリスを手で絞って画を決めていく、この作業がムービーの撮影者にとってどんなに大切なことかは分かって頂けると思います。
・・・私はフイルムの元撮影助手出身なので、一眼レフの動画が流行るのは決していい感じじゃないんですよ、ARRI535はカッコいいし、ARRIのALEXAは今一番好きなカメラだし、
でもフルサイズというのは悔しいかな凄いです。PLレンズが良かってもスーパー35までのレンズです。フルサイズは凄い。だから必ずこのレンズが必要になってくると思います。

もう一つの写真、これも放送機材展で発表しましたTF-3D ROBO。3Dの小型サイドバイサイド方式のリグです。主に東芝のHD-1カメラを使うことを想定して造りました。
2台のカメラの間隔最小距離は45ミリです。全てのカメラ微調整が出来ます。これさえあれば何とかなります。ジブやクレーンやスティディカム等に良いと思います。
3Dの世界がこれからも広がり流行るとは何とも言えませんが、3D作品のコンテンツが必要なことは確かです。大型カメラのハーフミラーを使うリグは高価だし現場で扱いも大変です。
将来もしかして2D3D変換ソフトで終わってしまうかもしれません。でも今はとりあえず何とかしなければなりません、小型のTF-3D ROBO1台ぐらいは導入しても良いかもと思われるのでは?。

ますます2/3インチのカメラとレンズが無くなります。一昔のSONY400や池上のHL-55、F900やパナソニックのバリカムなんて、皆必死で追いかけていたのに、、、。
あの頃は業界も良かったなァ、、なんて。日本の景気が悪い=広告収入が無い=映像制作費が削られていく、、、それでも映像コンテンツは求められるから機材も安くて良い物が必要とされる。
機材も早いサイクルで変わって行きます。それに付いて行かないといけません。今年も大変でしょうが皆様の要望に答えられるような会社で有りたいと思います。

今年は、弊社営業の内田が約10ヶ月ぐらい社内で三脚修理・レンズ修理・作り物の技術修行をします。毎日17時までみっちり教え込もうと思います。もともと彼は三友さんIDXさんの営業を経て
弊社に入社しました。内田をご存知の方は分かると思いますが、営業というか人と接するのは天才です。私も嫉妬するぐらい完璧です。育ちが良かったのでしょう、あんなに柔和にマイルドに
人に嫌な思いをさせないというのは、あれは彼の最大の才能です。だから故に、内田が3年目に入りせっかく社内に凄い技術スタッフが居ますので、彼の将来の為に勿論弊社の将来の為に
いろいろ技術的なことを教えこもうと決めました。今年は内田がお邪魔していた所に私片岡が参ります。申し訳ないですが少々私で我慢してください。

がむしゃらにスピーディーに体を動かし前進します。少しでも1ミリでも良いほうが良いに決まってる。
テクニカルファーム 一同頑張って仕事します。どうぞ今年も宜しくお願いします。

           年頭の挨拶にしては長すぎるって言われるだろう テクニカルファーム代表片岡幹貴でした。
                                     

テクニカルファーム片岡
私にご意見がございましたら直接メールお願いします。落ち込む意見はやめてね、お願い。
kataoka@technicalfarm.con

posted by TF店長 at 01:14 | ひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42382054

この記事へのトラックバック
キヤノンマーケティングジャパン 修理代行店
ザハトラー・ジャパン 修理認定ショップ
ヴィンテンジャパン 修理認定ショップ
オリジナル製品・特機製作 / 改造
MOVIEtube 日本総代理店
Deity 日本総代理店