2011年11月27日

御礼!Inter BEE2011 ありがとうございました。

Inter BEE 2011放送機材展 ありがとうございました。
IMG_2677.JPG
今年はブースの宣伝不足にもかかわらず 沢山の方が来ていただき本当にありがとうございました。
また、ブースが少し狭かった為にちょっとご迷惑おかけしました。いろんな方と話がしずらかったですね。

IMG_2719.JPG
写真は今年1月に造った「Sony F3用Base RIG」と「Canon EF70-200・アイリスリング付きTF-Version」。そして新作「TV LogicVFM-056W用フードアダプター」。手前味噌で申し訳ございませんが、「SonyF3カメラ」+「Canon EF70-200・アイリスリング付きTF-Version」は本当に良い画を出してました。私としては展示会bPでしたね。(超手前味噌!すみません。)皆使って欲しいな〜。

IMG_2718.JPG
新作「Panasonic TF-AF105 Base Rig」とB4の2/3ビデオレンズからのAF105専用変換マウント(サポートいらず)。Base Rigはアイリスリモートが遠隔から出来るようになっています。PanaのAF-105を使っている方に喜んでもらいました。



今年のInterBEEはCanonのC300が大きな目玉でした。凄い人だかりでした。来年はC300カメラやEOS動画カメラ関係が話題となるでしょう。弊社もEOSカメラに「MOVIE tube」というアダプターを持ってます。
IMG_2717.JPG
お客さんの意見を取り入れて良い物を提供したいと思います。写真はMOVItube PR+7D+Schneidar50レンズ」と新作の「シネ用アイリスリモート」。


今年は、Sonyブースに「TF-F3 Bese Rig」をCanonブースに「MOVIEtube+7D」、Panasonicスイートに「TF-AF105 Base Rig」とメーカーさんからお声がかかりそこに展示させてもらうことは嬉しかったです。関係者の方々に感謝いたします。



最後に、弊社ブースに来ていただいた方々の写真の一部をアップします。勝手にのせてすみませんね〜。
本当に嬉しいです。感謝・感謝してますよ〜。    
         写真の華やかさ!私は日本大学芸術学部の先生になりたいと思ったTF-片岡でした。
PS:弊社は三脚のSachtler・Vintenとキヤノンレンズの修理認定店で修理がメイン業務ですので是非修理のご連絡もお待ちしています。宜しくお願いします。
IMG_2668名古屋.JPGIMG_2678AF105お気に入り新津さん.JPGIMG_2687.JPGIMG_2691.JPGIMG_2700.JPGIMG_2709.JPGIMG_2711.JPG

posted by TF店長 at 20:02 | NEWS

2011年11月15日

フライングゲット

いつもお世話になっております。

明日16日から
放送機器展 InterBEE2011が始まります。

そこで配るチラシができましたので、フライングしちゃいます。
カタログ 一式 20111113 TF 2011BEE     .pdf

是非とも、幕張までおこしになってください。

お待ちしております。  Canonのカメラ楽しみですね。

よろしくお願いいたします。

TF小僧より 
posted by TF店長 at 05:33 | NEWS

2011年11月05日

Inter BEE 2011 幕張放送機材展

Inter BEE 2011 放送機材展出展内容
会期:11月16日・17日・18日
会場:ホール7 ブースbV210(IDXさん内)
お客様各位
 日頃は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
一年があっという間に経ってしまい、また幕張の放送機材展の時期になりました。思えばRED ONEカメラやEOS5Dの動画が世に出てから劇的に撮影機材が変わりつつあります。一年で変わってしまいます。撮影最前線のカメラマンの方々が新しい方向に向かうのなら私達もそれに叶う仕事をしなければなりません。弊社はメイン業務がレンズや三脚のメンテナンスでは有りますが、撮影現場のカメラマンの方々やCA助手さんVEさんそして映像クリエイターの方々に使っていただけるようなオリジナル製品を造っています。今年の機材展にも渾身の作品を出展いたします。是非ともテクニカルファームの世界を見に来て下さい。(なんちゃってブースは間借りで狭いですけど、、、)

出展予定作品を挙げます。大きく3台のカメラを立てます。
まずは、IMG_0050横.JPG@今年初め発売されたSONYF3用のBase Rigです。自分で言うのもなんですが短期間で良く出来た作品と思います。好評で今やいろんな現場で使われています。あの日本一忙しい子役・芦田愛菜ちゃんの「ステキな日曜日」のPVにF3カメラとこのTF-Base Rigが使われていました。  今回この商品はSONYさんのブースにも置かせてもらっています。

IMG_2160.JPG 
A台目のカメラはPanasonic AG-AF105用の新作Base Rigです。一番の特徴は変換マウントを使い2/3インチのENGビデオレンズが使えるようにしました。エクステンダーX2を入れて使うのですが、センサーが2/3より大きいので写る画角の広さが1倍とほぼ同じになります。PLマウントや写真用レンズは良いですがやはりズームが欲しいです。特にTVのアクション劇ドラマなどには高倍率のズームが不可欠です。全国に2/3インチレンズが数千本有ります。それが今活用されない流れになってます。光学的にもグリップ内のレンズサーボも大変良く出来ているのにもったいないです。勿論ズームリモコンやフォーカスリモコンも使えます。今までのアクセサリーが全て使えます。アイリスはオートは無いですがアイリスリモコンが使えるようにRigを造りました。音声ケーブルで100メートルでも延ばす事ができます。イベント撮影なんかにも良いとおもいます。今回このAF105 Base Rigはパナソニックさんのブースにも置かせてもらってます。写真は造っている途中の物です。

PR加工1白抜き IMG_5809.JPG

B台目のカメラはMOVIE Tube PR HD TF-Versionです。EOS動画が出現しましたので随分活躍しているRigです。今年はSonyのF-3やARRIのALEXAで少々2番手に回ってましたが、来年またEOS1DXや5Dの後継機の様な物がでます。いろいろなカメラがありますが、フルサイズのカメラにはかないません。そしてファインダーでフォーカスの確認できる機器はこれしかありません。昨年、このHDファインダーで画を見るという考えは実用新案特許を取りました。来年はこの機器がまた忙しくなると思います。 今回この機材はキヤノンマーケティングジャパンさんのブースにも置かせてもらってます。

それから、
コピー 〜 IMG_2370.JPG
新作です。アイリスリモートです。シネ用レンズにはアイリスモーターが付いてませんので外付けのモーターが必要な撮影があります。現行では「ヘデン」やフジノンさんのアイリスリモートがあります。が、とても高額です。その半額ぐらいで造り、現在某TV局のドラマで使われ始めました。短期間でしたが数々の困難を乗り越えて造りました。予定ではブース内のMOVIE Tubeのレンズ・シュナイダーレンズに付けて音声ケーブルで延長し遠隔操作するよう予定してます。

コピー 〜 IMG_2381.JPG
この一年いろいろな映像雑誌に載ったCanonEF TF-Versionです。このF2.8の3本ズームレンズはCanonの傑作だと思います。それをアイリスが手絞りで出来るよう普通のレンズの様に外付けアイリスリングを設けました。とっても大変な大改造ですが、フルサイズをカバーできるズームレンズはこれしか世界に有りません。ジワリジワリと最近になって注目を浴びてきています。よ〜くよ〜く考えると凄いレンズなんです。来年はフルサイズのEOS動画がまた大きく話題になると思います。その時このレンズは強力ですよ!!  電気的マニュアルの様に1/3刻みでカクカクなる事は無いです。
コピー 〜 IMG_2316 F3取っ手.JPG
コピー 〜 NOP白抜きIMG_2702.JPG

002.JPG

好評の「NOP40」や「F3用の補強取っ手」そして、大好評のNOGAフレキシブルアームから「スタジオアーム」という2種類の新作がでます。それからF3用の大きいシネズームレンズが使える「ロングプレート」など撮影される方がグッとくる物を造りました。

当日は、可愛いコンパニオンさんは居ませんが(ガッカリ、、、)真面目な私こと片岡と女の子にモテキでちょっと羨ましい内田がお待ちしています。

img450InterBEE2011.jpg
posted by TF店長 at 03:22 | NEWS

2011年10月27日

NOGAシネアームの名称変更をお知らせいたします

9月に発表させていただきましたNOGAシネアームについて
名称を変更することになりました。


内容
NOGAシネアームシリーズ ⇒  NOGAスタジオアームシリーズ
NOGAシネアームV    ⇒  NOGAスタジオアームV
NOGAシネアームX    ⇒  NOGAスタジオアームX

製造メーカー(NOGA社)の都度による名称変更で
商品自体の変更や仕様の変更はありません。
発売をご案内させていただいいたばかりで、お客様にはご迷惑おかけしまして誠に申し訳ございません。

変更後のPDF資料です。NOGA スタジオアーム1127 .pdf

また前回ご案内させていただきましたブログの内容は消去させていただきます。
申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

TF 内田
posted by TF店長 at 21:56 | NEWS

2011年10月22日

InterBEE 2011

__.JPG

テクニカルファームはInterBEE2011にて株式会社アイディーエクス(IDX)のブース内で展示参加します。  ホール7 NO,7210

今年も片岡、内田のコンビでブースにいます。残念ながらコンパニオンの女の子はいませんが、撮影部の皆様のお話のネタになるような撮影機材を展示してきたいと考えております

近年撮影関係の機材が減ってきてますが、今年はCanonさんのブースが楽しみですね
そして大型センサー用のレンズも各社見て選べる貴重なチャンスです
いいズームレンズ欲しいですよね

もちろん三脚も小型の使いやすい新商品も各社揃ってきて、小型三脚も注目です。

また後日、展示内容をちょっとお伝えします。 





posted by TF店長 at 10:54 | NEWS

2011年08月15日

ビデオα4月号/8月号に載りました。

Canon EF ZOOM TF-Version3本セットがビデオα4月号と8月号に載りました。
まずは、4月号です。

img307 表紙.jpg img308 91頁.jpg img309 92頁.jpg img310 93頁.jpg img311 94頁.jpg img312 95頁.jpg 
「マリモレコーズ」渡辺知憲様が記事を書いて頂きました。91ページから95ページ。今頃ブログにアップしてしまい大変遅くなってすみませんでした。その後会社やスタジオまで見せていただきありがとうございました。スタッフの皆様と一緒に食べた昼食もおいしゅうございました。また、遊びに行きたいと思います。その後新しい機材入れましたか??


それから、ビデオα8月号です。
img303 表紙.jpg img304 42頁.jpg img305 43頁.jpg img306 44頁.jpg 

「Studio DU」の林 和哉様が記事を書いて頂いてます。42ページから44ページ。もうすぐ次回9月号出る頃だというのに遅くなってすみません。今回は、Panasonic AG-AF105カメラに付けて撮影した記事です。褒めていただきとても嬉しいです。一度お会いしたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願いします。

Panasonic AG-AF105カメラやSony PMW-F3カメラに付けるレンズで皆様とても悩んでいらっしゃると思います。次のブログに書きますが、Canon EFマウント⇒Sony F3マウントの変換マウントを造りました。それらのカメラのレンズ選択として今回ビデオαに載った、アイリスを手絞りのマニュアルで出来る「Canon EF ZOOM TF-Version3本セット」はどうでしょうか?例えば赤いラインのANGENIEUX OPTIMO Rougeの広角系16-42と標準30-80の2本があります。各230万円ぐらいです。2本で460万円。それに比べて弊社の改造した「Canon EF ZOOM TF-Version3本セット」はどうでしょうか?F2.8のCanonEFズームレンズが1本23万と22万と30万円、改造費が1本30万円で合わせて53万と52万と60万円です。OPTIMO Rougeに無い70-200o(Canonの傑作)の望遠系がついて3本で165万円。しかもEOS5Dにも使えるフルサイズですよ。しかもズームがついてるんですよ。
テクニカルファームが映像クリエーターと機材マニアに贈る必殺レンズです!
是非とも一度手にとって見てそして使って下さい。映画とか撮ってくれないかなー     TF-片岡でした。

posted by TF店長 at 23:15 | NEWS

2011年07月30日

KOBA2011にてTF-F3BASERIG展示!! in韓国

6月にあった韓国の放送機器展(KOBA2011)のSONYブースにて[TFーF3BASERIG]が展示されました!!
PMW-F3カメラとTF−F3BASERIG、SRメモリーのポータブル機を組み合わせして展示してありました。

韓国でのTF商品の販売もマジックビジョン社が行ってくれる事になり

少しずつですがテクニカルファームも海外進出がんばります。



22__.JPG__.JPG

韓国のTF商品の代理店をやっていただく マジックビジョン社 キム社長 とIDX 河内さん
です。  大変お世話になりました。

_33_.JPG44__.JPG


ちゃんと仕事しましたよ。 TF営業 内田

_55_.JPG



posted by TF店長 at 16:03 | NEWS

2011年05月27日

テクニカルファームのカタログです。

NEW TF 525 .pdf

テクニカルファームの商品カタログです。

最終ページにSONY PMW-F3用のカメラアダプターも記載してます。

まだまだ記載し商品もありますが、お仕事のお役に立つ商品ありましたらお問い合わせください。

テクニカルファーム 営業部 内田 
posted by TF店長 at 09:33 | NEWS

2011年05月12日

おかげ様で5月9日で15周年 ありがとうございます。

会社設立して5月9日で15周年・ありがとうございます
15年目に入り早く感じたのか 長かったのか、とりあえず私の当初の最低クリアー年数の目標に達しました。必死でやってきたし、優秀なスタッフにも恵まれたし、何より本当に良いお客さんに恵まれたこと本当に感謝致します。私達は主にCanonの2/3インチビデオカメラのレンズのメンテナンス・sachtlerやVintenの三脚のメンテナンスを中心に始めた修理屋です。当時から会社の規模は大きくなりましたし、ある程度テクニカルファームっていう名前が映像界に浸透してきました。がそのベースである修理屋・技術屋の精神は今も代わりがありませんし、その仕事をやっている時が一番幸せです。

それから、お客さんのご意見やアイデアを聞いて数々のオリジナル製品も造ってきました。sachtlerに使うTF-PLATEはいろいろな撮影現場で見られるようになり一番のヒット作になりました。これも現場カメラマンの方のご意見から造り始めたものです。前期はMOVIE tube PR TF-VersionやF-3用Base RigやCanonEFズームレンズのマニュアルアイリスリング付き3本セット等、現場のカメラマンの方に喜んで頂ける様なオリジナルティが有る物を造れるところまでなった事を素直に喜びたいと思います。

しかしながら、15年目に入り振り返るとVX-1000というSonyの小型カメラが出てからENG2/3カメラの領域が大きく変化し、その後バリカム・F900やREDカメラそしてCanon EOS5Dが革命的に動画映像業界を変えてしまいました。最前線のお客さんと仕事をする為には、それらのカメラやその周辺機器についていかなくてはならないし また商売になりません。今後はどうなるのか分からないですが、綺麗な画が作れる物と頑張っているカメラマンの方の望む物が真実と思い突き進んでいきたい。

皆様へ、一度テクニカルファームへ遊びに来てください。けっこう活気が有って面白い理想に近い会社になっていると思います。レンズや三脚では分からない事やお悩みが有りましたら、また撮影機材でこんな物を造ってみたいと思ったら是非いらっしゃってください。お待ちしてます。
残念ながら女性はいませんが(ガッカリ、、、)  TF片岡でした。
posted by TF店長 at 00:22 | NEWS

2011年04月09日

NOGAフレキシブルアームの価格とラインナップが変わります。

4月10日より
NOGAフレキシブルアームの価格とラインナップが変わります。

@NOGA フレキシブルアーム T      価格変更 13,600円(税別)⇒15,000円(税別)
ANOGA フレキシブルアーム U 生産完了
BNOGA フレキシブルアーム V      価格変更 16,000円(税別)⇒17,500円(税別)
CNOGA フレキシブルアーム W 生産完了
DNOGA フレキシブルアーム X      価格変更 19,800円(税別)⇒22,000円(税別)

※V以外は取り付けネジ(下部)を出荷時に選択できます。 1/4インチ(小ネジ)or 3/8インチ(大ネジ)

以前から商品(イルラエル製)の値上げがあったのですが、何とか利益を削って価格を据え置いていたのですがこの度値上げをさせていただく事になりました。大変申し訳ございません。
なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。







posted by TF店長 at 01:08 | NEWS

Canon EOS MOVIEでの便利機能!!

ちょっとした事ですがいい話聞きました。
フォト撮影用のリモコンのシャッタースイッチがMOVIE(動画)の録画スタートストップに替わる機能です。


EOSカメラで動画撮影しているときレックボタンに手が届かない時ありますよね
是非、添付資料見てみてください。


img196RC6.jpg

※レスポンスもなかなか速かったでした。(べつに2秒後ではないから安心しました。)
posted by TF店長 at 00:31 | NEWS

2011年03月30日

Schneider PL Mount Lens Set レンタル開始!

top_main1103.jpg

Schneider PL Mout Lens Set テクニカルファームにてレンタル開始!

5本セット(25mm35mm50mm75mm95mm)

SONY PMW-F3 Panasonic AG-AF105 ARRI REDONE CAMERAなどに PLマウントレンズ

価格は1DAY 30,000円

ナイスなディティール表現! 
センサーから最短25cmまでの超接写撮影が可能!!
是非、一度使ってみてください。

Chrosziel
マットボックス MB456 (4x5.652枚) 1DAY 5,000円
ワンハンドフォロフォーカス 1DAY 2,000円

もちろん都内の各レンタル会社様でもレンタル対応可能です。
カメラと一緒に相談して見てください。

posted by TF店長 at 21:18 | NEWS

2011年02月28日

TF-F3 Base Rig発売開始しました。

IMG_0052.JPG IMG_0048.JPG IMG_0294.JPG IMG_0297.JPG img179.jpg

「TF-F3Base Rig」発売開始です。
新機能追加でキャノン4Pの外部DC入力とバッテリー残量表示を付けました。
本体には19Фロッド棒30センチと15Фロッド棒25センチ付です。
電源部は、CAMERA用11V〜17V出力コネクターとアクセサリー用に12.0V出力を2個装備です。
本体価格270,000円(税別)。オプションでDCケーブルキット3本(キャノン4PL字⇒ヒロセ6P、キャノン4Pストレート⇒ヒロセ4P,ヒロセ4P⇒先バラ)で定価18,000円(税別)。手持ち用グリップ(TF-GURIP)定価85,000円(税別)です。今後、撮影現場で使われ良い意見は取り入れようとしてバージョンアップし価格が変わってしまうことも有るかもしれません。良い方が良いに決まってますのでその時はごめんなさいです。
 今後は、SDIの分配VDAや特に手持ち撮影で必要になると想定しHDファインダーで見れるように信号変換するアダプター製作とズームレンズ時にバランスが取りきれるように専用のサポート製作を予定してます。(アンゼニューのオプティモはでかくて重い!強敵です。頭痛いです。)
 この商品作りで休みは無くなりあまり寝てない日々が続いてます。良い出来上がりですので是非とも皆様に見て欲しいし気に入っていただければ買って欲しいと思います。
 業界雑誌の取材要請も入ってますので近い将来本に載ると思います。デモ機のスケジュールも過密になってきました。是非とも手にとって見てください。F3カメラが無いとちょっと寂しいのでカメラが有ると嬉しいです。F3カメラはレンズを含めて良く出来たカメラです。多分大ヒットするでしょう。その勢いに負けないよう頑張ります。このRigを造る為に寝不足ですがピークを過ぎる頃は大好きは桜が満開になるでしょう。それを楽しみに頑張ります。TF片岡でした。
 
posted by TF店長 at 03:05 | NEWS

2011年01月29日

三友内覧会にTF-F3 base Rig出展

IMG_0046.JPGIMG_0048.JPGIMG_0052.JPGIMG_0097.JPGIMG_0101.JPG
1月25日三友株式会社さんの内覧会に「TF-F3 Base Rig」出展しました。
今年の注目のカメラSONY PMW-F3も出展されるということで一日だけでありましたが かなり沢山のお客様がいらっしゃって大盛況の内覧会でありました。
弊社もF3用のアダプター「TF-F3 Base Rig」をカメラに装着して展示しました。実機を今月の12日に初めて手にして寸法取りしてから13日間必死で造りました。ソニーのカメラプレートに脱着可能で手持ち撮影もすぐに対応でき、19ミリと15ミリのロッド棒も装備、またVマウントバッテリーを使いカメラ電源や外付けモニター等に電源供給出来るように電源BOXも装備しました。
皆様から高い評価を頂きまた、数社から注文も頂き 追い詰められても必死で造った甲斐がありとても嬉しかったです。ほぼ完成形ですが見た目には 分からない小さな改善をして2月F3が出るときぐらいには正式デビューしたいと思います。今は1台いくら位になるのか検討中で早急に金額を出す予定です。
この様な機会を頂いた三友さんには感謝致します。ありがとうございました。
しかし、これを造ることで一月は訳が分からないぐらい忙しく 慌しく2011年をロケットスタートしました。よし!!今年も頑張るぜ!!    TF-片岡
posted by TF店長 at 01:58 | NEWS

2010年12月11日

「ビデオサロン・12月号に載りました」

img138.jpgimg137.jpgimg136.jpg 

「ビデオサロン・12月号」の別冊付録「デジタル一眼ムービー・シネスタイルツールガイド」の32〜33ページにMOIVE Tubeが載りました。

又しても報告遅くなってすみません。もうそろそろ1月号が出るというのに、、、。まだ間に合います是非本屋さんに行って手に取り見てやって下さい。

 この、記事を書いていただいた谷川カメラマンさん本当にありがとうございました。少ない文章スペースの中でいろいろな事を表現し伝えなくてはならないので大変やったと思います。私も今後より一層気合を入れて頑張りたいと思います。谷川カメラマンさんまた会社に遊びに来てくださいね。そしてまた、いろいろな事を教えてください。

 それから、雑誌編集部の方もいい感じでした。今後ともどうぞ宜しくお願いします。

今回の別冊付録「デジタル一眼ムービー・シネスタイルツールガイド」は、アクセサリーやカメラ・撮影現場のこと等とても詳しく載ってますので、今後この手のツールで撮影される方の貴重な資料となると思います。購入をお勧めします。

まぁ難点と言えば、私の写真も載ってまして非常に恥ずかしい。次回からもっとキリッっとして写りたいです。/TF-片岡でした。
posted by TF店長 at 22:53 | NEWS

2010年12月06日

2010年InterBEE大盛況でありがとうございました。

_MG_0816.jpgIMG_6166.JPG IMG_6288.JPG IMG_6163.JPG IMG_6136.JPG IMG_6111.JPG IMG_6094.JPG

2010年InterBEE放送機材展、沢山の方に来て頂き本当にありがとうございました

報告のブログアップ遅くなってすみません。11月17日・18日・19日の3日間、3年ぶりに自社ブースをかまえ幾つかの新作とともに出展しました。初日から多くのお客さんに来て頂き 用意したカタログも(徹夜して作ったカタログ)も二日目の昼で無くなり嬉しいやら・・・(やっぱ嬉しい)。せっかく来て頂いたのに挨拶もお話も出来ない方もいらっしゃって大変申し訳ございませんでした。

 Canon1Dとシュナイダーレンズを付けたMOVIEtubeやSony VG10を付けたMOVIEtube。小型カメラ用3Dリグ。40cmカメラ位置を高くするNOP40。そしてCanon EFズームレンズにアイリスリングを付けた世界に唯一の、弊社一押し強力グレードアップ・レンズ(ARRIやクロジールの偉い外人の方もヤバイヤバイと言って?驚いてました、、、英語が良く分からなかったけど(笑い)でも嬉しかった)。

 機材好きなあなたの心を少しは動かしたでしょうか?

 機材展終了後もお問い合わせやデモ依頼や見積もり要請とありがとうございます。いろんな方に見て頂き、現場で使って頂き評価を頂いてより一層充実した商品にするよう努力を致します。地方の方でも出来るだけデモに参りますので宜しくお願いします。出来ましたら良い温泉が有るとぐっとデモに行きたい気持ちが高まります。。。なんてね。

 一緒にブースで説明してました内田も頑張りました。私達は前日までほとんど睡眠を摂って無かったので死ぬかと思いましたが沢山の方が来てくれた事が何よりの頑張る栄養剤だったと思います。2年出展して3年休む予定です。来年も頑張りますのでどうぞ宜しくお願いします。弊社スタッフ一同感謝・感謝でありがとうございました。    TF-片岡でした。
posted by TF店長 at 00:00 | NEWS

2010年10月03日

2010年11月幕張InterBEE放送機材展に出展します。

2010年11月幕張メッセのInterBEEに出展します。

11月17日〜19日幕張メッセInterBEEに「ホール6/ブース6310」 SONYブースの前で、IDXさんとビデオサービスさんと隣り合わせ一緒に出展します。

今回は、3年ぶりに自社ブースを構えちょっと気合を入れて頑張ります。充電期間中新作も出来ましたし、今一番注目されていますデジタル一眼レフ等のリグ「MOVIE Tube PR HD TFバージョン」(ついに実用新案登録が完了しました。)。そして今や世界的ブームの3Dです。弊社もリグ・小型サイドバイサイドを出します。かなりの出来だと思います。かっこいいので是非見に来てください。その他NOP40、アイリスリモートコントロール、NOGAフレキシブルアーム、TF−PLATE等など。それから世界にTFだけ、TFらしいレンズも出します。

相当な機材好きの撮影スタッフや映像クリエーターの方々のマインドにガッツリと利くようなそんなブースにしたいと思います。逆に言えば機材好きじゃ良く分からない そんな世界にしようと思ってます。(ウソですどんな人でもいっぱい来て欲しいです。)

是非、渾身の作品を見に来てください。本当は凄い真面目な片岡と凄い女の子にもてるちょっぴり羨ましい内田がお待ちしております。/TF片岡でした。
posted by TF店長 at 02:56 | NEWS

劇場用映画「歓待」MOVIE Tube PRとEOS7Dで撮りました。

劇場用映画「歓待」をMOVIE Tube PRとEOS7Dで撮りました。

報告が遅れましたが、映画「歓待」(90分) 監督:深田晃司さん/撮影:根岸憲一さんでこの夏撮影されました。2011年春公開の予定です。
各有名な映画祭にも出品されるそうです。

今回の現場撮影は下記にアドレスを表記しますが、デジカメWatchというサイトで「キヤノン「EOS7D」で撮影の劇場映画「歓待」のロケ現場を訪ねる」という記事が載っています。その中でかなり詳しくMOVIE Tube PR HD TFバージョンが取材されています。この記事を読めば機材のことが良く分かると思います。今後この手のカメラシステムで作品を考えている方にはとても参考になると思います。是非 最後まで熟読してみてください。機材的トラブルも無く終わったことにスタッフの方々に深く感謝致します。

尚、撮影の根岸憲一さんは10月クランクインする次期劇場用映画もEOS7DとMOVIE Tube PRで撮影されるようです。

今後、劇場の大スクリーンでも今回の様な機材が使われた作品が観れると思います。画がどうなのか?35oフィルム・16oフィルム・F35・F900・パナソニックバリカム・ミニ35・小型シネルックカメラ等など多くの画を見てきました。はたしてデジタル一眼レフカメラの動画はどうでしょうか?
目を皿のようにして観てみたいと思います。/TF片岡でした。

デジカメWatch「キヤノンEOS7D で撮影の劇場映画「歓待」のロケ現場を訪ねる」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100816_387085.html

posted by TF店長 at 01:58 | NEWS

2010年08月15日

MOVIE tube PR HD TFバージョン 実用新案特許申請しました。

IMG_4559.JPG IMG_4560.JPG IMG_4562.JPG 

MOVIE tube PR HD TFバージョン実用新案特許申請しました。
Canon5D/7Dを代表とするデジタル一眼ムービーや最近ではソニーやパナソニックから大型撮像サイズの小型ビデオカメラが発表されつつあります。しかし、付属の液晶モニターや外部の液晶モニターではピントの確認は大変手間のかかる作業であります。
 弊社では、今年2月に発売したMOVIE tube PR HD TFバージョンでそれらのカメラから出力されたHD映像を変換しHDファインダーで見れるようにして確実にピントの山を捉える事を可能にしました。このほど、撮影補助装置として実用新案特許(2010-4672)申請をしました。
 写真は8月から発売のTypeUワンボックスタイプです。極力ケーブルの数を少なくしてケーブル類のトラブル減少と撮影現場での取り回しの高上に努めました。デモ機も用意しておりますので是非見て頂きたいと思います。尚TypeT型も要請がございましたら製作致します。どうぞ宜しくお願いします。   TF片岡でした。
 
posted by TF店長 at 00:13 | NEWS

2010年07月19日

「コマーシャル・フォト8月号」に載りました。

img069.jpg img070.jpg img071.jpg
「コマーシャル・フォト8月号」に載りました。
 本誌P78の「プロフェッショナルの現場」でSignal・大橋ディレクターさんの仕事(槇原敬之の新曲「夜空にピース」のMV)が4ページに渡って載りました。「EOS7D」と弊社の「MOVIE tube PR TFスペシャル」で撮ったことをレポートされています。大きく載ってますのでビックリと嬉しかったです。
 私は、このプロ中のプロのスタッフが読む「コマーシャル・フォト」通称「コマ・フォト」に載ることが一つの目標でした。会社作って14年目にして本当に嬉しいことです。やっと来たという感じです。Signalの大橋さんには大変感謝致します。今後ともお互い切磋琢磨・前進で頑張りましょう。
 随分、EOS7Dや5Dの映像は多くなりました。今月、弊社の「PR TFスペシャル」と7Dで映画を撮るカメラマンの方もいらっしゃいます。やはりEOS7Dや5Dの大型イメージセンサーは魅力的です。一枚の写真で人生観が変わる様な物だって有ります。それが動くのですから素晴らしいです。この辺の気持ちの高ぶりは写真好きじゃないと分からないでしょうけど、、、。素晴らしいカメラマンの方やクリエーターの方の何かに必ずインスパイヤーするでしょう。そうで有りたいし 業界がそんな世界で有りたい。
 今後、待望の5Dの新しい物やREDの「EPIC」等を乗せてみたいです。
 それから、今EOSマウントの(ベースはEOSレンズですが)世界に一本しかないレンズを造りました。秋のインタービーにはセットで出す予定です。興味ある方は幡ヶ谷まで遊びに来てください。そしていろいろな事を私達に教えてください。私達も頑張ってレベルアップしたいと思います。ということで、NEWSのわりに長すぎる文章。しかも約5時間もかかった。クリエイティブにほど遠い、TFー片岡でした。
 
posted by TF店長 at 19:20 | NEWS
キヤノンマーケティングジャパン 修理代行店
ザハトラー・ジャパン 修理認定ショップ
ヴィンテンジャパン 修理認定ショップ
オリジナル製品・特機製作 / 改造
MOVIEtube 日本総代理店
Deity 日本総代理店