2014年12月25日

TF通信3号

いつもお世話になっております。
TF通信3号です。
なんとか続いています。フフフ

TF3.jpg
TF通信3 - .pdf

観覧&印刷↑PDFを開いて下さい。

来年もまだまだ緩い内容ですが、温かく見守ってください。
よろしくお願いいたします。

TF 副店長 内田
posted by TF店長 at 23:21 | ひとり言

2013年04月25日

NAB2013行ってきました。

NAB2013 行ってきました! 

※報告遅くなりました。

TF商品初のNABデビュー  
EOSC300カメラ用のRIG  TF−1915CUBE


IMG_9942.JPGIMG_9803.JPG

まだ世界の扉をトントンしてる状態です。 
これから世界に向けて、アイデアや商品を発信できるよう頑張っていこうと考えております。

もちろん色々見てきました。 いっぱい写真撮ってきましたが、一部だけ写真アップします。 マニア的なのを

IMG_9961.JPGIMG_9962.JPGIMG_9938.JPGIMG_9946.JPG

上の二つは@イージーフォーカス!  なんと画面をタッチするとシネレンズのフォーカスがあう。
 カメラの上のセンサーが被写体の距離を測定してるんですね。 トランジション機能もあってHS撮影のフォーカスにも対応していました。
Bアトーンのデジタルカメラ ※多分日本では見ることができないでしょうね
CPRO35のiphoneアダプター  ※時代って怖いですね。
posted by TF店長 at 20:47 | ひとり言

2013年03月18日

VINTEN ポジロック三脚のメンテナンスのポイント

皆さん 知っていましたか?

VINTENのENG三脚は3タイプあるんです。
(収縮ロックの機構違い)

初代モデルは トグルクランプ モデル (パーツ終了) 三角のノブでキューっと閉まる感覚
次期モデル  トルクセーフ モデル (パーツ終了)  丸っこい三角のノブでカチカチまわる
現行モデル  ポジロック  モデル          まわすと最後カチッととまる

残念ながらトグルタイプとトルクセーフのモデルはパーツが終わってしまいました。

また現行品のポジロック三脚は下段のロック調整はちょっと知ってないとできないので
調整の方法の資料を添付します。
↓のPDFを開いてみてください。

img088.pdf


初代トグルクランプモデル
toguru __.JPG

トルクセーフモデル
torukuse-fu__.JPG

現行品 ポジロックモデル
pojirokku __.JPG


TF 副店長の独り言でした。 
posted by TF店長 at 11:44 | ひとり言

2013年02月06日

ブラックマジックシネカメラ

IMG_3861.JPG

話題のブラックマジックカメラ!

2.5KRAW撮影でのミュージックビデオ作品がvimeo で見れるようになりました。


http://vimeo.com/58662412


実は弊社所有のカメラでSignaL大橋様とKID高橋様が作った作品です。


とってもいい歌といい映像でびっくりです。


出演者Shocoさん 曲「ありがとう」 http://ameblo.jp/12sho-co18/

個人的にカメラ性能がどうこうよりも、日頃のお仕事の引き出しをちょこっと見せてくれた感じで
準備も撮影も一日しかない中、お二人のディレクション力に感動しました。

※カメラテストの詳細は SignaLブログで
http://www.signal508.com/?cat=19


そして テクニカルファームにて「ブラックマジックシネカメラ」のレンタルやってます。

そんなこんなで皆様もブラックマジックシネカメラ! 映像制作の一つの筆として ご参考下さい。


TF副店長より
posted by TF店長 at 13:09 | ひとり言

2012年10月27日

NDフィルターの傑作品!!

今年、密かなブームを起こしているNDフィルター

TrueND!

TRUE ND.jpg

この商品、すでに都内の数社のレンタル会社にも入荷している。皆様知っていますか?

http://www.mitomo.co.jp/products/filming/filter/truend/index.html

このNDフィルターは今まで当たり前とあきらめていたNDフィルター使用時の色変化がほぼないんです。

しかも、正確な濃度でフィルターを使いこなせるんですよ。 

(0.3 0.6の違いで?本当に??って経験ありませんか)

MADE IN JAPANってのもいいですよね。
ちょっと高いですがレンタルで借りる時はあまり値段変わらないのではないでしょうか?

10月末から6.6x6.6のサイズも発売予定なのでさらに大活躍するかもしれませんね。

もちろんテクニカルファームでも販売しています。(すいませんTFにはデモ品はありません)

※TF 副店長より
posted by TF店長 at 16:41 | ひとり言

2012年01月06日

2012年明けましておめでとうございます。

2012年 明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。今年もどうぞ変わりなく宜しくお願いします。

今年の私のテーマは「こだわりの仕事って。ナニ?」です。
昨年の放送機材展が終わって とあるお客さんところでの雑談中、私の「こだわりを持った仕事をしたい、こだわりを持った物を造りたい」という言葉に「現場はお金が無い!こだわりを持つと言う所には予算は出ない。」というお客さん。「そんなんじゃ、良い作品も名物カメラマンも若者も育たないでしょ!」と反論する私。「そんな考えのテクニカルファームのような会社はいらなくなる。」と、お客さん。

そんなこんな事がありまして、、、結構落ち込んだわけです。確かに、私も100円ショップで買い物はするし、ユニクロの服は買うし。それで結構満足してたりして。

放送機材だって、以前はSony400AとかHL-55AとかSony750HDカメラ、、、それぞれレンズ付きで1千万円ぐらいな物平気でバンバン買ってました。フイルムだってARRIの535なんか1式4千万ぐらいしてました。アクセサリーも高価で、ヘデンのアイリスリモートは100万ぐらい、マッドボックスだってフィルターを揃えたりしたら100万円ぐらいすぐになったし。まァ高いが良いという意味じゃないですよ。機材に憧れたっていうか。素人の世界じゃなかったよね。

それが今、Sony F3の130万円、パナソニックの105は実売40〜50万円。今年の目玉Canon C300が150万円。150万円というのがラインなのでしょうか?でも安くなっても画が綺麗だから困ったモンで、、、。アクセサリーもマッドボックスやフォロフォーカスは5万〜10万で海外製品で手に入るし。安くなりました。

実際今テレビのCMは殆どフイルムは無いし、よく見るとSony F3やARRI ALEXA、EOS5DやREDカメラとなんとなくカメラの種類もわかります。機材にお金掛かってない=撮影部に予算がかかっていない感じ。劇場用カメラもいかにもスタッフが少なく予算が無いような短い上映期間ですぐ終わってしまうような映画も多くなりました。なんの為に創っているんでしょうか?? でもF3で撮った「モテキ」は面白かったし良かったですよ。(余談ですがNHK「坂の上の雲」の映像は凄いね。映画では「最後の忠臣蔵」の撮影はずば抜けて良かった。)

私は映画や写真やテレビの映像をいっぱい見て(実際観るのが好きだし特にテレビが大好きでテレビが無かったら死んじゃいます。)凄く考えた物を造りたい。その物が少しでも撮影部に またカメラマンの方に気に入ってもらい 良い画を撮る為の刺激になってもらいたい。それが「こだわり」って言うんだったら こだわってみたい。

この一年「こだわり」って事を常に意識して対峙して物を造ったり修理したりしてみます。

一つ愚痴っぽく言ってしまうと、百・千・万の単位で物を造れず どうしても10個~20個の世界じゃ単価が上がってしまいます(勿論一個だけはもっと高いですよ)。職人さんも私の会社もボランティアじゃないですから。値段が高くなっているのは仕方ないですが私の本意ではありません。良い解決方法が有りましたらアドバイス下さい。

話変わって、今年はなんと言ってもCanon EOS MovieでC300カメラやEOS5Dカメラで一年終わるんじゃないかと思うぐらい。C300カメラ用のアクセサリーも作る予定で考えてますがなかなかスキが無く良く出来たカメラと思います。 通常は何か不便なところが有ってそれをカバーする周辺機器造りなのですが、、、なかなかスキが無いです。 img641.jpg コピー 〜 コピー 〜 IMG_2381.JPG PLマウントレンズは東京のコアな一部として、EOSレンズの時のアイリスが不便(めんどくさい)となるでしょう。そこで弊社が造ったEFズームレンズF2.8のマニュアルアイリスリングがついた3本シリーズがジワリジワリと注目を浴びてくると予測します。今でもレンタルで一度使ったら100%のリピート率で必ず気に入ってもらっています。これこそ渾身の「こだわり」の塊ですので、是非使ってみてください。

ということで、今年はPeaceな平和な年になって欲しいな。

そうだ、営業の内田を昨年修理を少しやって技術の知識も身につけるということをしました(少し残ってるけど)。今年の前半はまた修行として撮影現場の手伝いに出そうと予定してます。撮影部がどの様な動きをしているか、機材をどの様に使っているか、カメラマンの方がどの様にカメラやレンズを使っているか、またどの様な要求をしているか、そして他の照明部や録音部や演出部とどの様に撮影が絡んでいるのか、実際の撮影現場で体で見て来て欲しいと思います。内田自身の将来の為必ず良い事と思います。 内田をノーギャラで出しますので是非ともご協力お願いします。

今年は穏やかに頑張ります。良い仕事したいです。
ということで今年53才で女の子と遊びたいと思ってもそんな気力も無くなってきた 十分オッサンな片岡でした。





posted by TF店長 at 03:10 | ひとり言

2011年04月17日

東北地方太平洋沖地震 心よりお見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震により、被災された地域の皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
地震発生から1ヶ月以上経つのに今も毎日のように余震があったり、日を益すごとに被災の状況が大きくなっています。地震、津波に加え原発問題と本当に大変でございましょうが、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
 距離がある東京では通常の生活にほぼ戻っています。しかし、テレビや新聞などで今尚悲惨な現実と戦ってらっしゃる方々を見ると沈痛な思いでいっぱいになります。自分の会社や家族が震災で無くなったら、、、。普通なら事件事故などは時間が経つにしたがって少しずつ忘れていくのに、今回の震災は自分の中のやりきれな気持ちが大きくなってとても辛い気持ちになります。ここまで言葉を選び選び書いていますが、なかなか自分の思いが文字に出来ません。
 被災された地方にも弊社の作ったものを使っていただいているお客さんもいらっしゃいます。私たちはレンズと三脚の修理そして作り物の製作など出来ます。自分らの得意な分野で何かお役にたちたいと思います。何かお困りでございましたらご連絡いただきたいと思います。宜しくお願いします。
 月並みですが「頑張ろう!!日本!」
posted by TF店長 at 23:26 | ひとり言

2011年01月05日

2011年今年も宜しくお願いします。

img097.jpgIMG_5809.JPGIMG_09<strong></strong>56.jpg最終版3D白抜き_MG_0816.jpg

2011年明けましておめでとうございます。
昨年中はいろんな方に大変お世話になりました。今年もどうぞ宜しくお願いします。

年頭の挨拶は久しぶりでご無沙汰で申し訳ございませんでした。

昨年はMOVIEtubePR TFバージョンで「撮影補助装置」ということで実用新案特許を取得しました。初めてのことでしたがいろんな方にお世話になり 勉強しながら取得しました。
HDMIから出る信号を変換して既製のHDファインダーで見ることが出来て ピントが確実に合わせれるという事。ファインダーを見ながら撮影が出来るという事がどんなに便利で
大切なことかは説明しなくとも分かって頂けると思います。大変苦労して造った物ですので実用新案を取ってみたかったです。しばらくは日本から同じ様なものは出ないと思います。

今年はSONYから2月にPMW-F3というカメラが発売されます。とても良いカメラと思いますし大ヒットするでしょう。スーパー35サイズですから。でもキヤノンからもCanon5Dの
新しいタイプが出ると予想されます。5Dはセンサーがフルサイズです。圧倒的な大きさです。スーパー35の2,5倍です。撮影者なら誰もが使って画を残したいと思うはずです。
制作費が下がっている現状で5D本体の安さは魅力的です。私達はこのフルサイズをカバーできるCanonのEFズームレンズにアイリスリングを付けマニュアルで手絞り出来るように
改造したレンズを昨年秋の放送機材展で発表しました。アイリスを手で絞って画を決めていく、この作業がムービーの撮影者にとってどんなに大切なことかは分かって頂けると思います。
・・・私はフイルムの元撮影助手出身なので、一眼レフの動画が流行るのは決していい感じじゃないんですよ、ARRI535はカッコいいし、ARRIのALEXAは今一番好きなカメラだし、
でもフルサイズというのは悔しいかな凄いです。PLレンズが良かってもスーパー35までのレンズです。フルサイズは凄い。だから必ずこのレンズが必要になってくると思います。

もう一つの写真、これも放送機材展で発表しましたTF-3D ROBO。3Dの小型サイドバイサイド方式のリグです。主に東芝のHD-1カメラを使うことを想定して造りました。
2台のカメラの間隔最小距離は45ミリです。全てのカメラ微調整が出来ます。これさえあれば何とかなります。ジブやクレーンやスティディカム等に良いと思います。
3Dの世界がこれからも広がり流行るとは何とも言えませんが、3D作品のコンテンツが必要なことは確かです。大型カメラのハーフミラーを使うリグは高価だし現場で扱いも大変です。
将来もしかして2D3D変換ソフトで終わってしまうかもしれません。でも今はとりあえず何とかしなければなりません、小型のTF-3D ROBO1台ぐらいは導入しても良いかもと思われるのでは?。

ますます2/3インチのカメラとレンズが無くなります。一昔のSONY400や池上のHL-55、F900やパナソニックのバリカムなんて、皆必死で追いかけていたのに、、、。
あの頃は業界も良かったなァ、、なんて。日本の景気が悪い=広告収入が無い=映像制作費が削られていく、、、それでも映像コンテンツは求められるから機材も安くて良い物が必要とされる。
機材も早いサイクルで変わって行きます。それに付いて行かないといけません。今年も大変でしょうが皆様の要望に答えられるような会社で有りたいと思います。

今年は、弊社営業の内田が約10ヶ月ぐらい社内で三脚修理・レンズ修理・作り物の技術修行をします。毎日17時までみっちり教え込もうと思います。もともと彼は三友さんIDXさんの営業を経て
弊社に入社しました。内田をご存知の方は分かると思いますが、営業というか人と接するのは天才です。私も嫉妬するぐらい完璧です。育ちが良かったのでしょう、あんなに柔和にマイルドに
人に嫌な思いをさせないというのは、あれは彼の最大の才能です。だから故に、内田が3年目に入りせっかく社内に凄い技術スタッフが居ますので、彼の将来の為に勿論弊社の将来の為に
いろいろ技術的なことを教えこもうと決めました。今年は内田がお邪魔していた所に私片岡が参ります。申し訳ないですが少々私で我慢してください。

がむしゃらにスピーディーに体を動かし前進します。少しでも1ミリでも良いほうが良いに決まってる。
テクニカルファーム 一同頑張って仕事します。どうぞ今年も宜しくお願いします。

           年頭の挨拶にしては長すぎるって言われるだろう テクニカルファーム代表片岡幹貴でした。
                                     

テクニカルファーム片岡
私にご意見がございましたら直接メールお願いします。落ち込む意見はやめてね、お願い。
kataoka@technicalfarm.con

posted by TF店長 at 01:14 | ひとり言

2009年01月08日

2009年もどうぞ宜しくお願いします。

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。昨年中は大変お世話になりました、ありがとうございました。
 さてテレビ・ラジオ・新聞等どれを見ても聞いても景気悪い話ばかりで、少々嫌気がさしてきたし飽きてきました。勿論この映像業界も所詮、企業の広告費等々で仕事しているようなもので、私の会社などその末端で仕事させてもらっております。2009年今年はどう考えても我慢の一年となります。しかし私の性格はあまのじゃくそのものでありまして、妙に気合が入ってきたりワクワクするのであります。会社創って12年目、こんなに前向きに気合が入ってるのは初めてです。私達テクニカルファームはレンズ・三脚の修理屋であり一品造りの特機製作屋です。誰にも負けたくないし日本一、、、じゃなく世界一になりたいです。その為一生懸命働いて働いて頑張ることをこの年頭の挨拶・宣言とします。     なんてねと、、、いやマジで。
posted by TF店長 at 00:39 | ひとり言

2008年10月14日

初めての書き込み第一号「おくりびと」

テクニカルファーム片岡です。
こういうものに書き込む等という技術は不得意で今までは社員に書いてもらってました。何とか自分で書いてみようと挑戦します。
 記念すべき第一弾が、荻窪の「春木屋」のラーメンを先日食べたら味が変わってて美味しくなかった!じゃ今ひとつなんで、映画の話をします。
 今、もっとも評判の滝田洋二郎監督の「おくりびと」を2回観ました。1回目はただ感動して涙物でしたが、2回目はもっと冷静に観れました。やはり、本木雅弘と山崎努は完璧!今年の映画の賞は総取りでしょうねエ。また感動してしまいました。この映画で唯一ダメだと思った広末涼子の演技も2回目はギリギリ大丈夫だった。私としては素晴らしい作品で近年の1、後々これ以上の映画がいつ出るのか、、、。私は若い時、フイルムの撮影助手をやってましたのでフイルムの綺麗さに相当の思い入れがあります。最近はビデオの映画作品が多くなりましたが「おくりびと」のフイルム選択はとても良く、より一層味わい深い作品になったと思います。若い時に観た「砂の器」を思い出されました。あっ、、もう一杯だ、終わりです。今後も頑張って書き込みます。宜しくお願いします。
posted by TF店長 at 23:21 | ひとり言
キヤノンマーケティングジャパン 修理代行店
ザハトラー・ジャパン 修理認定ショップ
ヴィンテンジャパン 修理認定ショップ
オリジナル製品・特機製作 / 改造
MOVIEtube 日本総代理店
Deity 日本総代理店